1月のソウル

明けましておめでとうございます。

2019年がスタートしました。
皆様にとって2019年が健康で幸せな年になることをお願いしました。ソウルの1月といえば冬真っ盛り、
暮れの12月もマイナス10度以下に下がるほど寒かった日が続きましたが、本来は1月が1年で一番寒い月となります。
また1月は旧正月を前に、新年になったのにまだなんとなく年末感が漂う、不思議な時期となります。

1/ 1(火) 新正(シンジョン) 韓国では元日を新しい正月=新正(シンジョン)と呼びます。
        年末年始に休んだりはせず、お正月はこの日だけが公休日でお休みです。
1/ 6(日) 小寒(ソハン) いよいよ寒くなります。いや、もうすでに寒いですね。
1/20(日) 大寒(テハン) 暦の上で一番寒くなります。 この頃が本当に寒いです。