9月のソウル

いよいよソウルも9月。今年の夏も突然の雷雨や猛暑日が続きましたが、8月末にもなると朝晩はちょっぴり涼しくなり、少しずつ秋の気配を感じるようになりました。
ソウルの秋は意外と速く訪れます。そして9月は秋夕(チュソッ)です。そろそろ、秋夕前の雰囲気を感じられるようになりました。
また9月は秋に向けて様々なイベントが開かれる時期。これから冬前までは季節的にも韓国旅行に最適なシーズンです。
この時期に、可愛いアガシとソウルグルメを堪能されてはいかがですか!

旧暦8月15日の秋夕(チュソク)は、今年は9月13日(金)です。また9/12(木)から9/15(日)が秋夕の連休となります。

9/ 8(日) 白露(ペッロ) 二十四節気の1つ。秋が本格的に始まる時期。
9/12(木) 秋夕連休 秋夕の前後1日が公休日になります。
9/13(金) 秋夕(チュソッ) 旧暦8月15日。風習的には日本の旧盆にあたります。 
9/14(土) 秋夕連休 秋夕の前後1日が公休日になります。
9/15(日) 秋夕連休 最終日
9/23(月) 秋分(チュブン) いわゆる秋分の日。休日ではありません。

韓国の秋と言えばマツタケ。韓国のマツタケの旬は9月上旬ころから10月初め頃までです。